高度な検索

50 件の検索結果

ページ 1 - 5 ページ

  • QNAP: QNAP-NAS 脆弱性関連情報ポータル 2024
    : こちらはQNAP社が公開する最新のNAS関連の脆弱性情報のうち、影響・危険度が「高」以上のものを掲載しています。ご利用いただくNAS内データの消失や漏洩などの損害を防ぐため、こちらのページを定期的にチェックしてください。尚、発見された脆弱性への基本的な対策はメーカーが公開する対策済みバージョンのOS/アプリケーションへのアップデートとなります。特にLAN外部からのNASへのアクセスを許可、或いは、共有フォルダを外部公開しているといった場合には、各項に記載される対策手段を速やかに実施いただくを強くお勧めします。※ご注意・記載される情報はページ公開時点のものとなり、今後記載内容が更新される可能性があります。・新たな脆弱性関連のニュースの公開に併せて、解決済みの旧い情報から順次削除します。・リンク先メーカーウェブサイトの脆弱性情報ページ「セキュリティ・アドバイザリー」は英語版のみとなります。記載内容の確認にあたっては、必要に応じてブラウザの翻訳機能等をご利用ください。 ■最新の脆弱性情報 ※2024年 5月1日更新 QTS、QuTS hero、および QuTScloud の脆弱性最終更新日:2024年4月25日セキュリティID:QSA-24-14危険度:高CVE識別子:CVE-2023-51364/CVE-2023-51365影響を受ける製品:QTS 5.1.x, 4.5.x ; QuTS hero h5.1.x, h4.5.x ; QuTScloud c5.x概要:該当OSに複数の脆弱性が報告されています。CVE-2023-51364/CVE-2023-51365この脆弱性が悪用された場合、パストラバーサル脆弱性により、予期されないファイルが読み出され、重要なデータがネットワーク上にさらされる恐れがあります。ステータス:解決済み対策手段:対象となるOSの各バージョンを利用している場合には、下記の対策済みバージョンへアップデートしてください。 QTS 5.1.4.2596 build 20231128 またはそれ以降 QTS 4.5.4.2627 build 20231225 またはそれ以降 QuTS hero ...
  • WesternDigital, SilverStone その他サポート製品、保証/修理など : WD Blue SA510 SATA SSDs 重要なファームウェアアップデート
    : Western Digital社の第3世代 WD Blue SA510 ドライブ (容量:250GB、500GB、1TB) に措いて、コンピュータ上でドライブが認識されない状況に対処したファームウェア(FW) ver.52020100 が提供されています。Western Digitalでは、WD Dashboardユーティリティを使用して対策済みファームウェアへアップデートすることを強く勧めています。 製品名 モデル番号 アップデート対象FW WD Blue SA510 250GB WDS250G3B0A, WDS250G3B0B ver.52008100, 52015100 WD Blue SA510 500GB WDS500G3B0A, WDS500G3B0B,WDBB8H5000, WDBB8G5000 ver.52008100,  52015100 WD Blue SA510 ...
  • QNAP: QTS4.5.1以降のシステムログ取得手順
    :   2020年10月のQTS4.5.1のリリースに伴い、QNAP製NASのシステムログの取得方法が変更されました。障害発生時の確認資料としてメーカーや代理店サポートからログの提供をお願いする場合がございますので、その際には以下の手順にてログデータファイルをダウンロードしてください。 ■システムログ取得手順1.管理者IDでNAS管理ユーティリティにログインし、「コントロールパネル」を開く2.「システム」から「QuLog Center」をクリック↓   3.「QuLog Center」ウィンドウ左側のメニューから「システムイベントログ」をクリック ↓4.「システムイベントログ」画面上部の「ログのエクスポート」をクリックし、プルダウンメニューから「ダウンロード」を選択 ↓   5.「ダウンロードログ」ウィンドウで「csv」が選択されていることを確認し、「ダウンロード」をクリック ↓   7.ログファイルの作成完了後に表示される保存ダイアログで任意の保存先を設定し、「OK」をクリック8.保存されたログファイル(CSV形式)を確認   ...
  • AKRacing: AKR/組立時に座面パーツ横のレバーには触れないで!
    :   お求めいただいたゲーミングチェアを組み立てる際にご注意をいただきたいポイントとなります。部品No,14の座面パーツの座って右側にあたる位置には、リクライニング操作用のレバーがあります。↓このリクライニングレバーは、チェアの組立が完了するまで操作しないでください。 背もたれ部(部品No,13)を取り付ける前にこのレバーを操作すると、背もたれを接続する金具部分が勢いよく前方に倒れ、ケガに繋がる恐れがあります。このため、くれぐれも組立完了までお手を触れることの無い様、ご注意ください。もし、誤ってリクライニングレバーを操作してしまった場合には、必ず付属の手袋などを装着し、座面パーツをしっかりと支えたうえでレバーを操作して接続金具を引き起こしてください。↓ 尚、接続金具の引き起こしには相当の力を必要としますので、作業にあたっては2名で行っていただくことをお薦め致します。チェアの組み立てていただく際には、同梱のマニュアルを必ずご参照の上、記載された通りの手順・内容にて進めていただく様、お願い致します。 ※2020/12改定公開 ...
  • ASUS: ASUS製品のシリアルナンバーはどこで確認できますか?
    : ASUS製品のシリアルナンバーは英数字混合12桁から15桁で構成されています。主に製品外箱側面、もしくは本体に貼られているステッカーで確認が可能です。シリアル番号は[Serial No][SSN] [S/N][SN]などの後に記載されています。各製品のシリアルナンバー記載箇所については、それぞれ下記の内容をご確認ください。 ・マザーボード製品外箱側面に貼られているステッカーで確認が可能です。 また、マザーボード上に張り付けられているステッカーでも確認が行えます。こちらのステッカーは、主にPCIeスロットの側面やマザーボードの裏面に張り付けられています。   ・グラフィックスボード製品外箱側面に貼られているステッカーで確認が可能です。また、製品の裏側、基板上に張り付けられているステッカーでも確認が可能です。   ・サウンドカード製品外箱側面に貼られているステッカーで確認が可能です。また、製品の裏側、基板上に張り付けられているステッカーでも確認が可能です。 ※ステッカーの貼付位置はモデルやバージョン等の違いにより異なる場合があります。※シリアルナンバーの表示形態については今後予告なく変更される場合があります。 ...
  • GeChic: GeChic On-Lapシリーズ グリーン購入法適合製品
    : 本ページでは、GeChic On-Lap シリーズでグリーン購入法に適合している製品をご紹介しております。   グリーン購入法適合製品 型番 TEKWIND型番 JAN On-Lap 1503I GEC-ON-LAP/1503I 4718785840921 On-Lap 1503H GEC-ON-LAP/1503H 4718785840907 On-Lap 1503E GEC-ON-LAP/1503E 4718785840884 On-Lap 1102I GEC-ON-LAP/1102I 4718785841058 On-Lap 1102H-V2 GEC-ON-LAP/1102H-V2 4718785841188 On-Lap 1102E GEC-ON-LAP/1102E 4718785841461 ※製品の追加に応じて更新します。 eof ...
  • GeChic: On-Lap 1306H 動作確認済みUSB Type-Cデバイス
    : On-Lap 1306Hは、USB Type-C (DP Alternate Mode)に対応し、映像入力と電源供給をUSB Type-Cケーブル1本で行うことができる点が大きな特徴です。GeChic社で動作確認を行ったUSB Type-Cデバイスは以下表の通りです。 メーカー 製品名  Apple  MacBookPro 15,2019    MacBookPro 13,2017    MacBookAir 13,2018    MacBook 2015,(A1534)    iPadPro  ASUS  Chromebook C101PA(10.1")    Chromebook C223NA (11.6")    ZenBook UX362FA(13.3")  Acer  Swift 7 (SF713-51)    Swift 5 (SF514-53T)    Swift 5 (SF515-51T-57XE)    Swift 3 SW312    Nitro 5 ...
  • WesternDigital, SilverStone その他サポート製品、保証/修理など : JOYROOM 重要!製品ご購入後に必ずお読みください/J-Cube
    : このたびは、MacBook専用小型スタンド&USB-Cマルチハブ「J-Cube/ジェイキューブ」をご購入頂き、誠にありがとうございます。 本製品をよりよくお使いいただくための補足情報として、本FAQをご一読くださいますようお願いいたします。   目次 MacBook本体用の保護カバーを装着した状態で使用できますか? HDMIケーブルを接続した際に画面がランダムに消える、点滅する、スピーカーからノイズが出るなどの状態となった場合の対応は? J-Cubeを使用した際にWi-Fiが切断されました。   1.MacBook本体用の保護カバーを装着した状態で使用できますか? 使用できません。 2. HDMIケーブルを接続した際に画面がランダムに数秒間白くなる、点滅する、スピーカーからノイズが出るなどの状態となった場合の対応は?HDMIケーブルを接続した直後は、接続デバイス間のリンクが確立されるまでの間に一次的な表示の切断や画面の点滅などが発生する場合があります。一般的には数秒で正常な表示となりますが、継続して不安定な表示となる場合にはまずHDMIコネクタ部分の緩みなどを確認し、それでも正常とならない場合には新しいHDMIケーブルへの交換をお試しください。 3. J-Cubeを使用した際にWi-Fiが切断されました。使用中にWi-Fiが切断された場合は一旦MacBookを再起動してください。それでも改善しない場合は有線接続にてご利用ください。■ J-Cube 製品のご案内/スペック掲載ページは-> こちら ...
  • 取扱終了メーカー製品: AIR BAR 重要!製品ご購入後に必ずお読みください
    : このたびは、Plug & Touchデバイス 「AIR BAR」 をご購入頂き誠にありがとうございます。 本製品をよりよくお使いいただくための補足情報として、本FAQをご一読くださいますようお願いいたします。 目次 本体外観の状態について ノートPCへの取り付け、接続方法について 対応ディスプレイサイズについて マルチタッチ数について 対応OSについて ノートPCのUSBポートが左側にしかない場合 縦方向のタッチ操作について ファームウェアのアップデートについて※休止中 AirBar本体からの警告音について 1.本体外観の状態について 製品表面の外観に線状の跡や小さなくぼみ、反りがみられる場合がございますが、これらは製品の製造過程で発生する樹脂成形の跡であり、製品の不具合ではございません。 また、これらの状態による本製品の動作や性能への影響はございません。   2.ノートPCへの取り付け、接続方法について付属のマグネットでノートPC画面下部のベゼルに取り付け、USBケーブルを使用してノートPCに接続します。詳しい接続方法については、製品付属のマニュアルをご確認ください。   3.対応ディスプレイサイズについて13.3インチ、14インチ、15.6インチのノートPCでご使用ください。※ AirBarの設置スペースとして、ディスプレイの下端から22mmの高さが必要になります。   4.マルチタッチ対応についてピンチ, ズーム等で最大2点タッチが可能です。   5.対応OSについて本製品の対応デバイスはWindows 10搭載のノートPCです。※ デスクトップPCやMac OS, その他OSを搭載したノートPCでの動作は保証対象外となります。   6.ノートPCのUSBポートが左側にしかない場合ノートPCとの接続するためにUSB延長ケーブル等を別途ご購入頂ければご使用が可能になる場合がありますが、動作保証は行っておりません。予めご了承下さい。   7.縦方向のタッチ操作について画面を縦方向に2点タッチ操作する場合、反応が鈍い、または反応しない場合がございます。これはAirBarセンサー部からのレーザー光を下方のタッチポイントが遮っている場合に発生します。反応が鈍かったり、反応しない場合はタッチポイントを垂直ではなく少し斜めにずらして2点タッチをしてください。   8.AirBar 本体からの警告音についてご使用中にタッチ操作が無反応になり、AirBar本体から警告音が鳴る場合がございます。その際はAirbarとPCを接続しているUSBケーブルを一旦抜き、再度挿し直してください。挿し直しでも正常復帰しない場合にはPCの再起動を行ってください。※ AirBar本体正面右側のボタンは接続したUSB端子からの給電をチェックするためのものです。  PC装着後にこれを押しても本体のランプが点灯しない場合は、AirBarへの給電が正しく行われていません。   ■AirBar(エアバー)製品のご案内/スペック掲載ページは-> こちら   ...
  • WesternDigital, SilverStone その他サポート製品、保証/修理など : Luna Display 重要!製品ご購入後に必ずお読みください
    : このたびは、iPadセカンドディスプレイアダプター「Luna Display/ルナ ディスプレイ」 をご購入頂き誠にありがとうございます。 本製品をよりよくお使いいただくための補足情報として、本FAQをご一読くださいますようお願いいたします。   目次Luna Displayはどのような製品ですか? 基本的なセットアップ方法を教えてください。 Luna Displayの種類と選び方を教えてください。 複数のiPadやMacで使用できますか? HDMIモデルがPCから抜きづらいです。 1. Luna Displayはどのような製品ですか? iPadやMacをPCのセカンドディスプレイとして使用することを可能にするアダプター製品です。 2. 基本的なセットアップ方法を教えてください。ご利用中のPCやMac(メインディスプレイ)と、iPadやMac(セカンドディスプレイ)の双方にそれぞれ専用アプリをインストールする必要があります。Luna Display本体をメインディスプレイとなるPC側のHDMI接続端子に差し込むと、セカンドディスプレイ側の画面がPC画面の複製・拡張いずれかのモードで使用できます。尚、メインとなる機器とセカンド側の機器は同じローカルネットワーク(Wi-Fi)へ接続されている、またはUSBケーブルで相互に接続されている必要があります。 3. Luna Displayの種類と選び方を教えてください。弊社ではUSB Type-CモデルとHDMIモデルの2種を提供しています。Luna Displayのご購入にあたっては、メインディスプレイとして利用される機器側のデバイス差し込み口の形状をご確認の上お選びください。また、USB Type-Cモデルは、メインディスプレイとなるデバイス側のUSB Type-Cが映像出力に対応したものであることが必須となります。 4. 複数のiPadやMacで使用できますか? Luna Displayは一台のiPad、もしくは一台のMacでしかご利用いただけません。 5. HDMIモデルがPCから抜きづらいです。 本製品の側面部分を持つと引きづらいため、製品筐体の上/下面を持って水平方向に引き抜く事をお薦めします。製品関連情報: 以下のページも併せてご参照ください■Luna Display メーカー日本語サポートサイトページ->よくあるご質問■Luna Display ...

もっとも人気の検索: